LINEで送る

季節は夏だけど……

ブログ記事を書こう書こうといざパソコンに向かってもなかなか難しいものですね。時間がかかりそうです。

申し遅れました、副委員長の秋といいます。なんだか、季節外れな名字だなあ

 

つい先日、文実員が大集合する文実全体会が視聴覚室で開かれました。会場の視聴覚室は浦高では最先端機器の「くーらー」があるのでみんなの顔が生き返るのがよくわかりますね。

soumu3

それはそれとして、この全体会でやったことは

 

1 各パートから全体連絡

CFパートや門隊、総務からの連絡がございました。

 

2 ヘルプ希望調査用紙の回収

文実員は文化祭当日「ヘルプ」といって所属のパートの枠の飛び越えて、文化祭運営のお仕事をします。総務がそのお仕事の割り振りをするために、文実員にはどこの時間が空いてるとかの調査をするわけですね。まあ完全なる内輪話です。

 

3 文実Tシャツの集金

文実員が2で紹介したヘルプなどの文実活動をするときに着るTシャツです。一般の方へは非売品なのであしからず。で、この集金をしたわけなんです。文実が当日どんな仕事をしているのかもすぐにわかります。また、文実幹部限定でハッピの集金もしました。ハッピは文実の各パートの長と副長のみが着ることを許されるものでして、ええ口で説明するのもあれですのでこまめに浦高祭のHPをチェックしていただければじきにわかるでしょうデザインパートが報告してくれるはずです。
 
4 パート会

それぞれのパートに分かれて、軽めのパート会をしました。

 

5 松明づくり

文化祭2日目終了後、一般非公開で行われるキャンパスファイヤーを行う際に使用する松明を作成しました。人手が必要なのでみんな集まった全体会の後にやるのが慣例のようです。詳細はCFパート幹部が面白く報告してくれることでしょう。

 

とこんな感じです。早いもので浦高祭まで一か月少々となってしまいました。忙しくなってくる頃です。これからもすばやく端的に総務のお仕事をご紹介していきたいとおもいます。

 

それではまたお会いしましょう

 

コメントを残す(HTMLタグは使えません)

(必須)