LINEで送る

コンピのヤバすぎる過去が暴露!

すみません、こんなタイトルを書いてみたかっただけです

 

以下本文です

 

 

どうも初めまして
この前、家の鍵穴にうっかりUSBを差し込みかけた平松といいます
どこかで動物好きって言われてますけど、あれは昨年の今頃に画像処理プログラミングを勉強してたときに動物の画像ばっか使ってた名残なだけで、特別それに詳しかったりはしないんで、気にする人はいないだろうけど、気にしないでください

 

申し遅れました、私はコンピパート副長をしています
ええ、私も副長という身分を自負していますが、今回はコンピ長の勅命によるところであります(たぶん
あしからず

 

とはいえ、何か目新しいご報告は大してありません
今年度のコンピパートの活動はもう最終章を迎えていますから

 

今回はコンピパート最大の成果である、この第67回浦高祭公式サイトができるまでの過程を紹介しましょう。ガハハハハ!!!(自分の作ったブログで活動状況をリアルタイムに報告できないことに対する哀愁を含む高笑い)

 

コンピ長のいつかの記事にも書いてましたが、フラットデザインという言葉をご存知ですか
それは文字通り、装飾を最小限に留めたベタ塗り(手抜き)のデザインです

 

まあ、ひとまずお茶でも飲んで、下の控えめな画像をご覧ください

 

site_image01_b

 

これは開発初期のフラットなデザイン案です(赤面)

 

そして、下のように続きます

 

site_image01

 

これをもって、今年度のコンピパートは非常に非効率な組織であることがわかりますね、はい
こんな感じでデザインが固まっていきました
(今のサイトの面影がないだって? そりゃそうだ、このイメージを作ったのは冬休み頃で、今のは今年の3月くらいのものだからね)

 

さて、コンピパートの死闘はまだ序章であります
これから、これらの情報を書き起こしてネット上に公開しなければならないのですから
ああ、思い出すだけでもおぞましいデスマーチ(でまかせ)
浦高理系の方には、物レポやってる状況をイメージしてもらったらいいと思います。まさにアレです

 

~再帰的物レポ地獄~
1、再実験(機械語に変換)を繰り返し、
2、レポート(ソースコード)を頑張って仕上げても、
3、半角英数一文字でも間違ってたら再提出(エラー)、
4、やっと完成したと思ったら、
5、データの計測ミスで全部パー(致命的なバグを発見)
1に戻る

 

ここから先は自重します
物レポを知らない方は失礼しました

 

一つだけ言わせていただくと、サイト公開一週間前は睡眠時間が3時間でしたね、反省してます(それも、あの体育祭の日にサイト公開なんで、それはもう疲労困憊で、自分の運動神経がもともと鈍かったことに生まれて初めて感謝しました)

 

さて、私たちの活動を意訳するとこんな感じです
自分で言うのもなんですけど、きっと、計り知れないほどの根気と時間を費やしたんだと思います(あ、今年度はまだ良い方かもしれないですね)

 

とはいえ、コンピの活動なんて、ただの趣味の延長線であります
門隊の方々には陰ながら応援しております

 

ちなみに今、企画紹介のページを作っています
っていうか、もう完成してます
企画案が出揃い次第、お見せできる予定です。多分七月末。その辺は詳しくないです。すみません

 

最後に、近年のコンピューティングパートは活動にチカラを入れ始めています
これが浦高精神でしょうか、今後、情報社会の波についていくことが最大の課題ですね
一年の情報の授業では、プログラミングを導入しましょうよ、ぜひ

コメントを残す(HTMLタグは使えません)

(必須)