ブログエントリー

文実予備隊の幽雅な日常

20130610yb

皆さん、はじめまして。(^^)
予備隊長こと僕の名前は吉田です。


このブログを書くにあたって、ほかのみんなはどんなことを書いているのかなぁ、と浦高祭サイトをのぞいてビックリ。かなりレベルが高いサイト!(◎ ◎;)

いやはや、僕も頑張らなくては。


さて、予備隊の仕事とは何か。

ぶっちゃけていえば、ほかのパートの手伝いをする、ただそれだけなんですよね。f^_^;

パート員は総勢たったの4名。大丈夫かな、このパート。(-_-;)


ところで、先日の5月14日(火)、第一回パート会ならぬ顔合わせを行ったのですが、副隊長の宮木君は部活があるとか言ってさっさと部活行っちゃうし、新入隊員のうちひとりはなぜか来なかったから彼のメールアドレスを貰えなかったし(まあ次集まるときは連絡黒板で連絡して、その時に貰えばいいか…)、もうひとりとはまともに会話できなかったし……。もう散々でした。_| ̄|○

僕にもうちょっと人を統べる力があればなあ。


てなことで、今これを読んでいる文実の幹部さん。
この仕事には人手が足りないなあ、もうちょっと人手が欲しいなあ、というときには、遠慮せずに予備隊に頼ってくださいね。よろしく!☆~(ゝ。б)


ではでは、本日のブログはここまで。また次のブログの記事も楽しみにしていてください。(^-^)/


コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する