ブログエントリー

祝 候補者決定

20130620sk

どうも式典長の大塚です。


最近工芸・物理レポート・文実・部活のどれを優先しようかまよっています。みなさんはどうやってやり繰りしているんでしょうね参考にしたいです。


浦高生の良くないところは普段は「勉強やってないよ」とか「テスト死ぬ―」とかいっているのに実際は勉強しているところですよね。堂々とやってると言ってくれた方が良心的ですよね。



さて、それはさておき式典について、


ついに講演者の候補を決めました。僕が呼びたかった人はパートの方々に止められてしまいました。残念です。


さっそく候補者に当たっていったのですが、見事に当たって砕け散りました。断られるのがわかっていても、いざ断られるとしょぼーん('・ω・`)としますよね。


それにしても未だに決まっていないなんてヤバいんですよね。仕事しなきゃ。コミュ障には電話をかけるのも一苦労なんですよ。


「埼玉県立浦和高等学校文化祭実行委員会式典パートの大塚です…。今回私たちは○○さんに講演を依頼したいと思って…(あれ説明してない)」

「すいまsん」


と、こんな感じで話始めると頭が真っ白になるんですよね。これまで何度謝ってきたことか。今ではずいぶん慣れてきましたが、式典の仕事を始めたときは大変でしたよ。


こういう仕事は世間に出ても必要な能力なんで頑張って仕事していきたいですけど。



ここのところ文実→工芸や部活→工芸のおかげで課題がどんどん積まれていっています。私は教員の圧制には負けません。工芸が終わったら本気を出しますよ。


そろそろテスト1週間前ですが文実はおかまいなしに活動していきます。


コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する