ブログエントリー

設営パートの夏休み

20130725st

お久しぶりです。

最近地元の始発のバスに乗車することを強いられている設営パート長の正藤です。


副長記事書く書く詐欺状態になっていて申し訳ありません。

これを書いているとき(7/25)、副長は文字通り旅に出ています。長野だそうです。

流石にその状況でブログ記事を書かせるのはかわいそうなので、私が書きます。


許してください。石投げないでください。



さて、最近の活動を報告します。

大きなお仕事としては、各HRに、文化祭前日に備品(机とか教卓とか)を移動してもらうための準備をして頂きました。

具体的な作業としては、 その備品がどこの団体のものであるかわかるようにマーキングします。

こういったことをしないと浦高祭が終わった後に備品をどこに返すのかわからなくなってしまうのです。

サムネ画像はその作業を行なって頂く為に各HRに配布したビニールテープとペンです。


時期が早くね?と思う方もいらっしゃると思いますが、実は浦高祭は夏休みが終わってから意外とすぐなのです。

各団体が浦高祭の準備で忙しい時期に、備品移動の準備までしてもらうというのは大変かな、と私は考えまして、この時期に作業をしてもらいました。

夏休み中などにテープが剥がれたりしてしまった際には実委室に取りに来てください、というお願いもしてあります。

これで備品移動が少しはスムーズに行くと良いのですが…。



夏休み中には、設営パートは前の方の記事で報告したように、『備品移動表』と『電力集計表』なるものを制作します。

副長の戸田には「夏休みは学校来ない(キリッ」と言われてしまったので、余程のことが無い限り私が一人でトボトボと作るハメになりそうです…。

これはもう浦高祭直前に多少鬼畜なお願いをしてもいいよというサインですよね。頼りにしてますですよ(ゲス顔)。

それはさておき、私が作成するものは職員会議等に関わることなので、顧問の先生とかに確認を取りながら頑張ろうと思います。


応援お願いします。


コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する