ブログエントリー

浦高祭のルール ~規約と装飾規定~

20130604st

こんにちは。設営パート長とコンピ副長の正藤です。


なんか整備長の記事に「面白い記事はコンピと設営」とかなんとか書いてありますが、設営パートが面白い記事を書けるようになるのはもうちょっと先です。

今は一応設営パートが息をしていることをお伝えするために記事を書いています。




今回は、浦高祭で生徒側が守らないといけないルールについて書いてみようと思います。

この内容だと画像を貼りようがないことをご理解くださいorz



浦高は校則がなく、生徒の自主自立の学校です。

しかしながら、外部の方もたくさんいらっしゃる浦高祭、団体ごとに勝手に企画をやっていたら、様々なトラブルが起こってしまいます。


そこで生徒の代表として浦高内の統一ルールを作るのも我々文化祭実行委員会のお仕事です。

具体的には、総務、設営、食品、整備パートの絡む『浦高祭規約』と、設営パートの出している『装飾規定』、食品パートの出している『食品マニュアル』が主なものです。


この中の設営パートの担当の部分を簡単に紹介してみます。



浦高祭規約において設営パートが担当しているのは、備品の借用や電力の制限、装飾のルールです。


他にも様々なルールが書いているためか、毎年読んでくれない生徒が続出します。

まあ、読まない人は文実が各団体の企画書を審査するときにバレて即再提出行きですけどね。



装飾規定表は、浦高祭規約で装飾について長々と語っている訳にいかないので別にしてある、より細かい装飾のルールです。


装飾の接着方法から可能な場所など、かなり細かいです。毎年読んでくれない生徒が続出します。

まあ、読まない人は企画書審査でもバレるし、それでも違反して装飾してたら強制撤去ですけどね。



そんな重要なルールをまとめたのがタイトル画像になっているHowTo本。

これを各団体に配り、説明会も行なっています。


でも毎年違反が出るのは自由に慣れてしまっている浦高生の性なのでしょうかね…。



さあ、今年はどんな企画が提出されるのでしょうか。


もうすぐ企画書審査の時期です。

その頃になったらまた設営パートのブログを更新させて頂きます。


コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する