ブログエントリー

屋根ってやーね。

20130906mn

なかなか更新できない日々が続いております事お詫び申し上げます。


文化祭まで残り2週間を切ったということで作業が急ピッチで進んでいるため記事がたまりにたまった状態でございます。

本日は副隊長三浦がお送りしたいと思います。



今回は屋根を作りました。

高さ4メートルの屋根とその縮小版、あと円錐の半分のものを中心に話を進めていきたいです。



まず4メートルの屋根ですが、作ることよりあげるのに一苦労しました。

足場を使って段階的に上げていきました。

20130906mn01


高さ6メートルの地点まで、ロープと脚立を使って安全面に十分注意して作業を行うことができたのは、手伝ってくれた文実の皆さんのおかげです。

大変お世話になりました。

20130906mn02


後日4メートルの屋根の周りに屋根jr.が門隊の手によって付けられました。

この5つのとんがり帽子はアーヘン大聖堂のシンボルなので美しく作れた事がすごく嬉しかったです。

20130906mn03



次は円錐の屋根ですか。

これはビバホームで買ってきた丸い筒に木材を貼り付けて円錐に仕上げました。

20130906mn04


これは隊長のかんながけが行われた後に色を塗った板を貼って完成となりました。

20130906mn05


この3つに共通して言えるのは、屋根であるため高い位置に設置しなくてはいけない事。

要するに安全に気を付けながら重いものを上げる事が大変でした。

しかし屋根が上がった後の達成感は大きかったですね。


しかし!

まだまだ終わりではありません。

次は外装について書ければいいかな。


また次回をお楽しみに!


コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する