ブログエントリー

門隊始動!!

門隊長がCADいじってます

はじめまして、門隊長池田です。

門隊の初めてのブログの書き込みになりますので、今までにやったことをまとめてご報告したいと思います。


上の写真は、フリーソフトのjwcadを使って設計図を書いているところです。
マウスでひたすらカチカチかちかちかちかちkachikachikachik(ryとめちゃくちゃ(想像を絶するくらい、いやそれ以上に)地道な作業ですが、設計図が一番大切なので頑張ってます(手が腱鞘炎になりそう)。これは昨年度の2月ごろからやってます。


20130530mn01


説明が遅れましたが、今年の文化祭の入場門のモチーフは"アーヘン大聖堂"に決定しました。

日本ではマイナーなこの大聖堂ですが、実は世界遺産第一号の12の史跡のひとつです。ドイツの世界遺産で、世界的にも有名(のはず)です。


これをモチーフに選んだ理由は、ずばり!


  1. 見た目が美しい→装飾を凝れる!!
  2. 建物の高さが高い→門の迫力UP!!

これらがモチーフがマイナーだということを補ってくれるはず、きっと、多分、、


20130530mn02


20130530mn03

門の1/10スケールの模型も制作しました。
面倒なのになぜわざわざ模型を作るのか。…その目的は単純。構造を確認するためです(キリッ


いくらcadで設計図を書いていてもそれは机上の空論に過ぎないのです。
実際に作ってみると、問題点があれよあれよと出てきます。ほんと驚くくらいに。


木材をひたすらに切って貼ってきってはってきってはってきってはってきってはって(ryの繰り返しでめんどうでしたよー。これは4月中旬のころお話。
上写真の右方向が門の入り口で、左方向が出口になっています。


外装も内装もこだわって、細かい装飾をしようと思っているので、ご期待ください!!


近日中に門隊らしい活動の報告が出来ると思いますので、楽しみにお待ちくだしあ


コメント

コメントを投稿する