ブログエントリー

子供心と秋の空

20130928fm

どうも、お久しぶりです。

フリマ長の志村です。

多分これが最後の更新になるでしょう。



先日が秋分の日というだけあって

本日はとても冷え込んだように感じられました。


どうでもいい話ですが小学生っていいですよね。

いや、変な意味じゃなくて。


こう、冷え込んでるのに短パン半袖で登校してるのをみると微笑ましくなりますね。

かく言う僕も低学年のころはそうだったなあ。

ああいう成分が男子校では欠けてる気がします。


小さいころと言えば、昨日暇だったので小学校や幼稚園の頃の卒アルを久々に眺めておりました。

将来の夢は幼稚園の先生だって。

かわいいね。

幼馴染の書いた「おかねもち」に全部持ってかれたけど。


ま、そんな反面、思い出せなくなってる人が多くなってたのは寂しく感じました。

あとは、Twitterとか見て大きく変わっちゃってる人とか。


文実で知り合った仲間とまた集まったときは同じノリでいたいなあ。

とそんなことを感じました。

という話でした。

文実のみなさんこの数か月間ありがとうございました。



いやに、真面目な文章ですね。

ここで小話をひとつ。

学校についてる消防の赤いランプは...え、ダメ?

じゃあ、時速60kmの時に車の窓から手を出すと...あ、はいダメなんですね。


----閑話休題----


遅ばせながら、当日を振り返ってみたいと思います。



フリマは雨天中止です。

天気はあいにくの土砂降りの台風でした。

ワアーーー。


朝から中止の電話を各方面に掛けて、中止の紙を張って...

落ち込む。

500個のてるてる坊主も意味がなかったなあ。

ん....?

晴れてきた(12:00頃)


てるてる坊主がフリマの時間帯だけ雨降らしやがった。

んで、坊主になりました。

20130928fm01



以上が文化祭のフリマでございます。

おかげで絶対にやることはないと思ってた学注ができるなど、

おいしい部分も(?)ありましたが。



最後に、坊主にしては髪が長いと言う人もいますが勘弁してください。

修学旅行に間に合わなくなる…

というか、もともとこのブログでもド短髪としか書いてないしね。


コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する