ブログエントリー

夏から来る憧憬と焦燥の名前を僕らはまだ知らない。

20130710fm

どうも熱中症で倒れることに定評のあるフリマ長の志村です。

お久しぶりです。


夏になりましたね。
二四節季でも小暑を過ぎました。
式典長の髪がボワッとなる季節が来ました。
浦高生の服装もどんどんラフになってきてますね。
うちの私服も衣替えが先日完了しました。


夏ってどうあがいても暑くて厄介な季節だけど
どうしようもなく心沸き立つ季節でもありますよね。
青々とした空と入道雲とか、人混みの夏祭りとか、どこまでも続く道とか、
さびれたバス停とか、コンビニで食べるアイスとか、神社の境内の蝉時雨とか、
屈んだ線香花火とか、浴衣とか、水着(略)


僕らもね、ただいまsweet sixteenの絶賛青春適齢期なんでね。
やっぱり夏は楽しみたいもので、そのために仕事の方も効率的にやっていかないとなと。
ちなみに青春適齢期ってだけで青春できてるわけではないところが肝ですね。
だって浦高は男子高なんですもの。いや、別に女子の有無が青春に関係するとは思ってないけどね。
別に、自転車の2人乗りになんか憧れてないし、BBQで発見する女子力とか求めてないし、首筋にあてられるジュース(略)


----閑話休題----


仕事の話をしましょう。
前回の更新から長々と開いてしまいました。
前回から今回までに行った仕事は大きく分けて4つです。


  1. 区画調査
  2. 名簿作成
  3. 電話確認
  4. 第一回フリマ係説明会


1.これまでの区画図が見取り図の縮尺の関係で正しい位置が示せてなかったんで、正しい位置の測定をパート員全員で行いました。
暑い中、みんなで距離測ってというフリマの仕事の中では画面映えするお仕事でした。
これで今回の記事の写真に困らない。
写真を撮り忘れました。ハハッ

20130710fm01

ま、説明会の写真でいっか。



2.募集した一般参加の方の資料と各クラスのフリマ係の資料をデータ化しました。それだけ。
それだけだけど結構辛かった。数字がゲシュタルト崩壊しました。(電話番号とクラスと住所と)
まぁ、総務さんと比べたら楽なもんです。



3.一般の参加者の方に区画の確保ができたという報告と今後の話をしました。
みなさん優しく対応してくださって涙涙。
式典長の名前がずらーと並んでいた発信履歴が(*ノωノ)
多くの人と通話してるリア充風になった!
しかも女性多し!(一般の参加者の方は女性が多いのです。)
『発信履歴~リア充風味~』を手に入れた!

----三日後----


『発信履歴~式典長を添えて~』を手に入れた!



4.説明会を開きました。急いで資料作ったものでミスがちょいちょいと目立ってしまった。
そして、写s(ry ハハッ



以上です。

今回、比較的落ち着いたまともな記事でしたね。
実際、普段の僕はたいていこんなもんですよ。
異常に式典長というワードが羅列されてましたけど
式典長と絡みが多いだけで特にどうってことはないです。あしからず。


では、次回の更新で会いましょう。


コメント

コメントを投稿する