ブログエントリー

非技術系コンピパート

20130806cm

こんにちは。コンピ長の江戸川です。

ちょいと画像を破壊してみましたら、随分と目に悪い画像が完成しました。

巷ではグリッチ画像とか呼ばれているらしいです。


残念ながら前回の記事の予告はあっさりと嘘予告となりました。

ここからはコンピパートの紹介をさせて頂きます。


コンピパートというとWebサイトを作って管理すれば終わりという印象があるかと思いますが、実はそうではありません。

それ以外の技術的ではない仕事も地味に多いわけです。



例えば、幹部間の情報連絡。

これ、メーリングリストで行なっているのですが、それを管理するのがコンピパートです。


メーリングリストといっても、なんとか連絡網とかいう既成のサービスではなく、レンタルサーバーに最初からインストールされているソフトを用いてメーリングリストを構築しています。

「構築」なんて大層な物言いをすると技術的なそれだと誤解されそうですが、実際は諸設定しかしていないので、なんのことはありません。

しかし残念なことに、しばしば幹部間でメーリングリスト届かねーぞゴルァとかいう声が聞こえるので、来年は既成サービスに戻りそうな予感……



あと、他パートの連携なんかもそうですね。

このサイトにも他パートの関連するコンテンツをたくさん計画しているのですが、その場合やっぱり各パートの皆さんに話を聞くことが多々あります。

総務は言うまでもありませんが、その他フリマとかイベントとかはこのサイトにも重要なコンテンツを載せるので関わりがありますね。


最近だと、企画紹介文関係はデザインパートと協力しています。

といいますか、このコンピパート何かとデザインパートとの関わりが多いです。

まあ、その蜜月な関係性(意味深)を語ったら余裕で記事が一つ書けそうなので、ここでは後の楽しみにとっておきます。



最後に引き継ぎ資料。最近は、いろいろと仕事が片付いてきたこともあって、これの比重がだんだん大きくなってきました。

今年の仕事内容や反省点を次代に引き継いでいかなければコンピパートの進歩はないため、結構真剣に書いております。

とはいっても未だプレーンテキスト(Windowsだと.txtで終わるあのファイル)なので、読みにくいったらありゃしない。


当初はこのままコンピパートの1年生に渡すつもりでしたが、なにせ現時点で1万字を超えてるので、ちょっと親切ではないかも…と思ってきました。

Wordがあまり好きではないので、頑張ってLaTeXを使って最終的にpdfでまとめようかなと血迷っているところであります。



まあ、ざっとこんなもんですね。

でも、おかしいな。夏には文実の仕事がだいぶ少なくなるはずだったのだけれど、結局いろいろやってる。

早く暇人になるためにも、さっさと終わらせたいものです。


コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する